公益財団法人日本自動車輸送技術協会は、自動車の安全確保、環境保全に役立つ各種の試験、調査、研究を行うことで社会に貢献しています。

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • アクセス

HOME >  補助金ページTOP  >  対象車両の事前登録について

自動車製造業者様向け(対象車両届出)
対象車両の事前登録について

概要

JATAでは、環境省からの平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(先進環境対応トラック・バス導入加速事業)の交付決定(平成30年4月3日付)を受け、運輸部門のCO2排出削減を図るため、先進環境対応トラック・バス [EV、PHV、HV、NGV]を導入する事業者に補助金を交付する事業を実施します。
本事業では、補助対象となる先進環境対応トラック・バスについて、事前に車両情報を審査の上で登録し、車両型式等及び補助基準額を公開することとしており、平成30年5月8日(月)より、当該車両情報の報告受付を開始します。
車両製造事業者は、本事業による補助を受けようとする車両について、以下資料を熟読のうえ、報告書により車両情報を報告してください。

(a)先進環境車両の普及
の各段階と
本事業の位置付け

本事業の位置付け資料リンク

(b)事業スキーム

事業スキーム資料リンク

(c)補助対象の自動車の種類

補助対象の自動車の種類資料リンク

申請方法

本事業による補助を受けようとする車両について、以下資料を熟読のうえ、報告書により車両情報を報告してください。
報告書様式については、紙面と電子情報の両方を提出してください。

項目 様式 PDF
対象車両登録 様式1・2・3

審査基準と公表方法

報告いただいた車両情報は「導入対象車両の事前登録に関する審査基準」に基づき審査・登録の上、JATAホームページに公表します。なお、事前登録の申請を受け審査で認められた車両については、JATAのホームページに掲載していきます。

申請受付期間

当該報告受付期間は、本事業の補助事業者(車両導入事業者等)からの補助金交付申請の受付期間内(別途定める公募要領(7月中旬公表予定)において定める期間)までとします。なお、平成30年5月18日(木)(当日消印有効)までに報告いただいた車両情報については、登録及び公表を5月下旬に一斉に行い、その後に補助事業者からの補助金交付申請受付を開始することといたします。

公募に関する関連情報

申請ガイダンスPDF 補助金の公募についてのページへリンク 公募説明会説明ページへリンク 各社登録済み対象車両一覧ページへリンク 申請時に提出する書類・必要書類をダウンロードするページへリンク Q&AのPDF 補助金交付決定後に必要な報告書式を取得するページへリンク

対象車両の事前申請

対象車両の事前登録申請についてのページへリンク
補助金ページTOPへ戻る