公益財団法人日本自動車輸送技術協会は、自動車の安全確保、環境保全に役立つ各種の試験、調査、研究を行うことで社会に貢献しています。

以前のホームページ

公益財団法人日本自動車輸送技術協会 Japan Automobile Transport Technology Association

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • アクセス

調査研究事業

  • HOME
  • 調査研究事業

自動車ユーザーの視点に立った調査研究を実施!社会に役立つ成果をより広く。

公益財団法人日本自動車輸送技術協会(JATA)では、会員で構成される各種の委員会を設けて年度ごとのテーマを決めて積極的に調査研究活動を行っております。またその成果を秋に開催する調査研究発表会の場で公表しております。
さらにトラック、バス等に採用されている最新技術を紹介するセミナーや、こうした技術の見学会も開催しております。また会員が日常の業務の中で考案した技術や考案などの中から社会に役立つものをより広く普及させることを目的として、推薦された候補の中から特に優れたものを選考し公表する制度を設けております。
その他にJATAが独自に行った研究や外部との連携で実施した研究の成果などは、自動車技術会などの場で毎年発表しております。

上記の内容につきましては、JATA本部の調査部(03-6836-1202)にご照会ください。
公益財団法人日本自動車輸送技術協会(JATA)受託試験・共同研究